2017年下期に10億円以上の資金調達をしたベンチャー企業まとめ

2017年下期に10億円以上の資金調達をしたベンチャー企業をまとめました。

スポンサーリンク

DELISH KITCHENを提供するエブリーが約20.6億円を調達

会社名 エブリー
HP https://corp.every.tv/
発表日 12月28日
調達額 約20.6億円
調達先 WiL、伊藤忠商事、GMO VenturePartners、Ad Hack Venturesおよび既存株主であるDCM Ventures
事業内容 レシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」、ライフスタイル動画メディア「KALOS」、ママ向け動画メディア「MAMA DAYS」、ニュース動画メディア「Timeline」という4つの動画メディアを展開

 

Live Shop!を提供するCandeeが24.5億円を調達

会社名 Candee
HP http://candee.co.jp/
発表日 12月12日
調達額 24.5億円
調達先 Eight Roads Ventures Japanを筆頭に、既存株主であるYJキャピタル、NTT ドコモ・ベンチャーズ、オプトベンチャーズ、グリー、大一商会、みずほキャピタルも資金を提供
事業内容 若い女性向けのライブコマースアプリ「Live Shop!」を提供。「Live Shop!」は、モデルやインスタグラマーなどのインフルエンサーが出演する1時間程度の番組をライブ配信するアプリ。

 

スマホ証券のOne Tap BUYが25億円を調達

会社名 One Tap BUY
HP https://www.onetapbuy.co.jp/
発表日 11月15日
調達額 25億円
調達先 ソフトバンク、みずほ証券、モバイル・インターネットキャピタル、ヤフー
事業内容 1000円から株式を売買できるスマホ証券取引アプリ「One Tap BUY」を提供

 

東工大発・手術支援ロボットベンチャーのリバーフィールドが11.5億円を調達

会社名 リバーフィールド
HP https://www.riverfieldinc.com/
発表日 10月18日
調達額 11.5億円
調達先 SBIインベストメント、東レエンジニアリング、ジャフコ、Beyond Next Ventures
事業内容 空気圧で駆動し、術者のヘッドセンサーの動きに連動して操作ができる内視鏡ホルダーロボット「EMARO」を販売

 

企業向け深層学習ソリューションを提供するLeapMindが11.5億円を調達

会社名 LeapMind
HP http://leapmind.io/
発表日 10月23日
調達額 11.5億円
調達先 Intel Capital、GMO VenturePartners、NTTデータ、イノベーティブ・ベンチャーファンド(NECキャピタルソリューション、SMBCベンチャーキャピタルによる共同運営)、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、Visionnaire Ventures Fund、アーキタイプベンチャーズ
事業内容 高い処理能力や高電力を前提としたこれまでのディープラーニングとは違い、小さなコンピューティングリソースでも動くように計算処理を圧縮した独自モデルを開発中

 

インバウンド旅行者向けアプリWAmazingが10億円を調達

会社名 WAmazing
HP https://info.wamazing.jp/
発表日 9月7日
調達額 10億円
調達先 リード投資家のANRIとBEENEXT、およびSBIインベストメント、みずほキャピタル、Sony Innovation Fund、BEENOS、オプトベンチャーズ、静岡キャピタルなど
事業内容 インバウンド旅行者に様々なサービスを提供するアプリWAmazingを提供。主な機能はタクシー配車、日本での旅行ツアーやアクティビティの予約手配と決算機能、そして宿泊施設の予約機能など。

 

Zaif運営のテックビューロが16億円を調達

会社名 テックビューロ
HP http://techbureau.jp/
発表日 9月7日
調達額 16億円
調達先 ジャフコ、インフォテリア
事業内容 仮想通貨取引所Zaif、プライベートブロックチェーン技術mijinなどを提供

 

遺伝子検査サービスのジェネシスヘルスケアが14億円を調達

会社名 ジェネシスヘルスケア
HP http://genesis-healthcare.jp/index.html
発表日 8月21日
調達額 14億円
調達先 楽天
事業内容 個人向けの遺伝子検査キット販売、法人向けの遺伝子検査サービス、医療機関向けの生活習慣リスク判定サービス、DNA保存サービス「Genebank」などを展開

 

名刺管理アプリ提供のSansanが42億円を調達

会社名 Sansan
HP https://jp.corp-sansan.com/
発表日 8月7日
調達額 42億円
調達先 未来創生ファンド、DCM Ventures、Salesforce Ventures
事業内容 個人向けの名刺管理アプリ「Eight」と法人向けの「Sansan」を提供

 

機械学習技術のPreferred Networksが105億円を調達

会社名 Preferred Networks
HP https://www.preferred-networks.jp/ja/
発表日 8月4日
調達額 105億円
調達先 トヨタ
事業内容 IoTにフォーカスした深層学習技術の研究開発を行う

 

ウェアラブルIoT製品のミツフジが30億円を調達

会社名 ミツフジ
HP https://www.mitsufuji.co.jp/
発表日 7月31日
調達額 30億円
調達先 カジナイロン、電通、前田建設工業、南都銀行、京銀輝く未来応援ファンド投資事業有限責任組合、三菱UFJキャピタルと他数社
事業内容 衣服と同じように着用できるウェアラブルIoT製品「harmon」を販売。着用者の心電、心拍、筋電 、呼吸数、加速度、ジャイロ、温度、湿度などの情報を収集し、Bluetoothを経由してスマートフォンで確認できる。

 

クラッシュフィーバー開発元のワンダープラネットが10億円を調達

会社名 ワンダープラネット
HP http://wonderpla.net/
発表日 7月31日
調達額 10億円
調達先 Eight Roads Ventures Japan
事業内容 スマートデバイス向けのゲームを開発。ヒットタイトルはクラッシュフィーバー。

 

ごちクル運営のスターフェスティバルが10億円を調達

会社名 スターフェスティバル
HP https://stafes.co.jp/
発表日 7月24日
調達額 10億円
調達先 キッコーマン、クレディセゾン、電通グループ、JR東日本、みずほフィナンシャルグループ
事業内容 有名店やシェフ監修の弁当からワンコイン弁当までをネット注文で宅配するごちクルのほか、2015年からは企業の従業員向けにランチを提供するサービス「シャショクル」を提供

 

動画メディア「ルトロン」のオープンエイトが15億円を調達

会社名 オープンエイト
HP http://open8.com/
発表日 7月10日
調達額 15億円
調達先 ジャフコ、グロービス・キャピタル・パートナーズ
事業内容 スマートフォン向けの動画広告サービス「VIDEO TAP」や動画メディアの「ルトロン」などを運営

 

不揮発メモリーベンチャーのフローディアが16億円を調達

会社名 フローディア
HP http://floadia.com/top_page_ja.html
発表日 7月5日
調達額 16億円
調達先 Fortune Venture Capital Corporation(台湾)mChih-Hung Investment Corporation(台湾)、産業革新機構、Golden Asia Fund
大和企業投資、SBIインベストメント、リアルテックファンド、みらい創造機構、TEL Venture Capital
事業内容 不揮発メモリーのIPライセンス事業を展開

 

この記事が気に入ったら
カリノバにいいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です