洋楽で外国語を学べる良アプリLyrics Trainingが凄い

洋楽で英語を勉強できたらきっと楽しいと思いませんか?私は中学生の頃英語の先生がカーペンターズやビートルズの楽曲を元に授業をしてくれたおかげでとても楽しんで勉強ができました!

今回は洋楽で英語…だけでなく他にも10種類の言語を学ぶことができるアプリ「Lyrics Training」の紹介です。

スポンサーリンク

Lyrics Training (リリックストレーニング)とは

Lyrics TrainingはYouTubeに公開されている楽曲から好きな曲を選んで歌詞のリスニングゲームを行う事ができます。始めるにはユーザ登録が必要なのでサクッと済ませちゃいましょう。

iPhoneでもAndroidでも無料でアプリが出ています!アプリ内課金もありません!

LyricsTraining - Learn English

LyricsTraining – Learn English
開発元:Elasthink
無料
posted with アプリーチ

また、PCでもブラウザから利用することができます。

https://lyricstraining.com/

10以上の言語に対応

英語で利用する人が多い印象ですが、他にも10以上の言語に対応しています。このアプリで日本語を勉強する外国人の方もいるみたいです。

対応言語は、
– 英語
– スペイン語
– ポルトガル語
– フランス語
– イタリア語
– ドイツ語
– オランダ語
– 日本語
– トルコ語
– ポーランド語
– フィンランド語
– カタロニア語
の12種類です。(2018年2月現在)

穴埋めモードの難易度は4段階

曲を選ぶと、「MULTIPLE CHOICE(多肢選択式)」と「KARAOKE(カラオケ)」の選択肢が現れます。

歌詞の穴埋めゲームにチャレンジするなら前者を選び、次に4つの難易度から一つを選びます。
BEGINNER, INTERMEDIATE, ADVANCED, EXPERTの順に易しく、難易度が高いほど虫食いが多くなります。

間違えずに正答し続けるとスコアがあがっていき、世界中の他のプレイヤーとスコアで競うことができます。

初めて聞く曲はBEGINNERから始めて、慣れてきたら段々と高難易度に挑戦していくのが良さそうです。

まとめ

Lyrics Trainingは以前から知っていたのですが、前はただ単に欠けている単語を埋めていくだけの無味乾燥なイメージでした。最近久しぶりに見てみたらいろいろと更新されていて、画面もぬるぬる動くしゲームとして非常に楽しめそうな作りに進化していました!

ランキングなどソーシャルな要素もあって競争心も掻き立てられる一方で、純粋に洋楽を楽しめる息抜きの一面もあります。
今回の機能向上を見ると、今後も更新されていくのではという期待感も込めてとてもオススメです。無料ですし!(こういう高機能な無料アプリはいつの間にか有料化されちゃったりするので少し不安でもありますが…

というわけで英語学習者にも、それ以外の外国語学習者にも自信を持っておすすめできる「Lyrics Training」のご紹介でした!

この記事が気に入ったら
カリノバにいいね ! しよう

by

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です